特長

構成

パネルを角型鋼管によって補剛したシンプルな構成です。地震時はパネルの全体降伏により、安定した制振・耐震性能を発揮します。

4つの特長

構造部材として一般評価を取得

当製品は一般財団法人日本建築センターによる評定を受けております。

制振用パネルダンパー:エネルギー吸収部材としての評定
認定書発行日:平成28年12月16日
認定番号:BCJ評定-STO199-02

耐震用パネル:筋かい種別BA(BAランク材)としての評定
認定書発行日:平成28年12月16日
認定番号:BCJ評定-STO200-02

※長周期地震動に対する免震材料の評価は現在取得中です。

  • 資料ダウンロード、実績の検索 会員サイト
  • 用語解説
  • データダウンロード
  • よくあるご質問
  • メディア掲載情報

新日鉄住金エンジニアリングの
鋼構造技術について