グレーティングTM(オープンタイプ)

長大橋の側道や分離帯部をはじめ、港湾桟橋、道路側溝部などに幅広く施工ができます。鋼材を用いた工事が大型化する中、グレーティング(オープンタイプ)はその真価を大いに発揮します。

メリット

1 軽量で強く、高い疲労強度

鋼材をより有効に組合せ、かつ、強度的にも十分考慮して設計していますので、軽量で強く、疲労強度も高い製品になっています。

2 取付けが簡単

工場製作されたオープンタイプ グレーティングを現場にて、ボルトによって簡単、確実に取付けることができます。
また床版自体が作業足場となり作業性が良く、工期が大幅に短縮されます。

3 すべり止め効果の向上

補助部材の表面に凸型グリップを付加することにより、すべり止め効果を向上させています。

4 大きい開口面積

オープンタイプ グレーティングは開口面積が約50%あり、風圧、波圧を軽減する必要がありしかも強度が要求される吊橋や桟橋、採光・換気が要求される工場の床版、排水性の要求されるみぞぶたに最適です。

5 品質の保証

品質管理の徹底した一貫生産体制をとっていますので、寸法精度その他十分な管理がなされています。

6 経済的

表面処理の亜鉛めっき効果と床版重量の軽減による下部構造の経済設計、工期の短縮、施工の簡略化、優れた耐久性により、非常に経済的です。

7 活荷重に対応可能

活荷重体系(B活荷重、A活荷重)に対応可能であり、設計・製造体制を万全に整えています。

  • 資料ダウンロード、実績の検索 会員サイト
  • 用語解説
  • データダウンロード
  • よくあるご質問
  • メディア掲載情報

新日鉄住金エンジニアリングの
鋼構造技術について