鋼管の先端に螺旋状の羽根を溶接した軸径φ400以下の無排土の回転鋼管杭工法。主に小型杭打ち機などにより施工を行うため、比較的小規模な工事で採用されます。特長としては、環境影響が懸念される場合に加え、施工場所や隘路、屋内施工など施工制約がある場合に、組立解体がほとんど不要で機械寸法も小さい杭打ち機施工が威力を発揮します。

メリット

NSエコパイル小径ならこんな問題も解決!

従来の杭施工法時に発生するこんな悩み、ありませんか?

古いマンションにエレベーターを設置したいが、施工スペースが狭すぎて杭工事ができない。

工場のライン改修に伴って杭が必要なのだが、杭打ち機が建屋内に入らない。

生活に井戸水を使っているが、基礎工事による地下水の水質汚染が心配だ。

残土の発生量を減らしたい。

基礎工事中の周囲への振動・騒音を抑えたい。

地盤の支持層が傾斜していて、事前の調査だけでは必要な杭長が決められない。

NSエコパイル小径が、こうした悩みを一層します

  1. 狭い場所が得意な小径鋼管
  2. 静かに捻じ込む画期的な工法
  3. 確実に硬い地盤まで食い込む羽根
  4. 「残土」は発生しません

NSエコパイル小径は、建築・土木分野での公的認証を取得しています。

NSエコパイルなら、こうなります

Merit 1 エコ

ECOlogy(環境性)・ECOnomy(経済性)の両立

環境面の悩みと、コストの悩みが一挙に解決します。

セメントによる水質汚染は?

セメントは使用しません

打撃による振動は?

回転杭なので打撃による振動はありません

残土汚染土壌の搬出は?

残土等はでません

周辺環境への影響は?

騒音・振動への心配が無くなります

復旧の手間は?

杭を逆回転させることで容易に撤去できます

※ 定期借地権付建物にもおすすめです

工事車両の台数は?

他工法に比べ少なくて済みます

Merit 2 隘路

狭い道でも搬入できます

住宅地、繁華街、既設工場内などの道幅が狭い場所にも搬入できます。

隘路

Merit 3 狭小地

小さな施工スペースでもOK

住宅地、繁華街、既設工場内などの道幅が狭い場所にも搬入できます。

Merit 4 近接施工

既存建物の狭間に、
密集地に…

杭芯から50cmの「余地」があれば、どこでも施工可能。

Merit 5 上空制限

高さ5mの上空制限にも対応

屋根や上空障害物があっても施工が可能です。

Merit 6 大深度施工

優れた貫入性により、杭径φ400で最大深度52mの基礎を構築できます。

Merit 7 短納期

杭材を在庫しているため短納期である上、緊急時や杭長変更といったトラブルに迅速に対応可能です。

Merit 8 他にもこんなメリットも

引抜き支持

杭に引抜き支持力を期待した設計を行うと、鉄塔、耐震補強フレームなど転倒しやすい構造物の基礎をコンパクトにすることが可能です。

斜杭(土木分野)

杭の特長

  • 1. 水平変位の抑制
  • 2. 杭本数の低減
  • →フーチングのコンパクト化
  • →掘削土量の低減

NSエコパイル紹介Movie(約13分)

この動画をダウンロードする方はこちら。

  • 資料ダウンロード、実績の検索 会員サイト
  • 用語解説
  • データダウンロード
  • よくあるご質問
  • メディア掲載情報

新日鉄住金エンジニアリングの
鋼構造技術について